ドクター紹介

院長ごあいさつ

ごあいさつ

院長 川口正春

横浜市瀬谷区にある「せやクリニック」、院長の川口正春です。

私や家族の生まれ育った町でもある「瀬谷」で父がクリニックを開いてから、丸40年が過ぎました。
当院では、地域に密着した総合診療を基本としています。また、「病気に向き合う皆さんにとって、窓口的な存在になりたい」という思いがあり、総合診療としてのスタンスで治療に当たっております。

体の不調は我慢せず、気になることがあればいつでも気軽にご相談ください。検査やお話をするだけで不調の原因がわかることもあります。

当院は、瀬谷の皆さんが「あれっ」と思ったときに、気軽にどんなことでも相談していただけるかかりつけ医を目指しています。

経歴

せやクリニック院長 川口正春(かわぐちまさはる)

1976年3月 学校法人横浜中央学園ゆたか幼稚園 卒園
1982年3月 横浜市立大門小学校 卒業
1985年3月 横浜市立瀬谷中学校 卒業
1988年3月 神奈川県立旭高等学校 卒業
1995年3月 東海大学医学部医学科 卒業
1995年4月 慶應義塾大学医学部 外科学教室 入局
1996年5月 日野市立総合病院(現:日野市立病院) 出向
1997年5月 平塚市民病院 出向
1998年5月 慶應義塾大学医学部 外科学教室助手(乳腺班に所属)
2001年5月 静岡市立清水病院 外科医長
2006年5月 川崎市立井田病院 外科医長
2009年4月 せやクリニック勤務

資格

  • 日本消化器病学会 消化器病専門医
  • 日本乳がん学会 乳腺専門医(元)

所属学会

  • 日本乳がん学会
  • 日本乳がん健診学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本がん治療学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本消化器内視鏡学会

副院長

あいさつ

副院長 川口千佳子

みなさん、こんにちは。 せやクリニック副院長の川口千佳子です。
私は神経内科・認知症の専門医として2006年よりせやクリニックに勤務しております。

神経内科はあまり聞き慣れない診療科かもしれませんが、認知症や脳卒中などの脳の疾患を始め、せき髄や筋肉の病気を診察する科です。
個人医院ではあまり設置されていない診療科ですので、そういった病気や症状でお困りの方の手助けができるかと思います。

特に認知症については「もの忘れ外来」を設置し、患者さんだけでなくご家族へのサポートも含め、積極的に取り組んでおります。 ご自身のもの忘れが気になる方、ご家族のもの忘れが心配な方は、お早めに受診していただければと思います。

経歴

副院長 医学博士 川口千佳子(かわぐちちかこ)

1995年 東海大学医学部医学科 卒業
1995年 東海大学医学部付属病院 内科研修医
1997年 東海大学医学部 神経内科学教室入局 医学博士学位授与
2002年 静岡市立清水病院 非常勤医師
2006年 せやクリニック 勤務

資格

  • 日本神経学科 神経内科専門医
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本認知症学会 認知症専門医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本神経学会

その他

  • 東海大医学部 非常勤講師

患者さんへのメッセージ

患者さんへのメッセージ

体の不調を我慢する必要はありません。
「こんな症状で病院にいってもいいのだろうか」と迷う必要もありません。

同じ病気でも痛みや不調の程度は人によって異なります。
当院は、一般的な内科の疾患から、女性特有のお悩みやもの忘れ、認知症まで、幅広く対応することができる総合診療クリニックです。
悩む毎日、我慢する毎日ではなく、検査や診察を受けることで原因を特定し、笑顔で安心に過ごせる日々を手に入れてほしいと思っています。

お体の状態で気になることがあれば、些細なことでも構いませんのですぐにご相談ください。

ご予約・お問合せ
はお気軽に

瀬谷駅徒歩1分
せやクリニックでは幅広い診療を行っております。

pagetop